TOP > 広報 : プレスリリース: 第30回熱研市民公開講座

第30回熱研市民公開講座のご案内

発表日:平成25年2月18日

多くの市民の皆様に支えられまして、今回「熱研市民公開講座」は、第30回目の節目の開催を迎えます。今回の講座を、下記のような要領で開催いたしますので、ここにご案内申し上げます。

日時:平成25年2月26日(火) 19:00〜20:30

場所:石垣市健康福祉センター 2階 視聴覚室(沖縄県石垣市登野城1357-1)

主催:国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)

テーマ:「サトウキビ −新しい技術・新しい産業・新しい島−」

講演者:国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点 特別研究員  杉本 明

講演内容:

島の基幹作物と言われるサトウキビ、基幹産業と言われるサトウキビ・製糖産業は、本当に島の現在と将来に貢献しているだろうか? 基幹作物(産業)とは地域の(環境の改良を含む)富創出総体の増加に貢献しうる作物(活動)を意味するはずである。本講座では、サトウキビ産業の現状、サトウキビの潜在的な能力、製糖活動における新しい技術・システムを紹介し、島の現在と将来に貢献しうるサトウキビ、サトウキビ産業の新しい姿を紹介する。

  1. 世界各地のサトウキビ・製糖業の概要
  2. サトウキビの作物としての特徴
  3. サトウキビの遺伝資源と品種改良
  4. 革新的な製糖技術
  5. 島の現在と将来に貢献するサトウキビ産業の姿

ポスター

ポスター

参加費:無料

問い合わせ先

国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点
広報担当 伏見 (TEL 0980-88-6201 FAX 0980-82-0614)