TOP > 広報 : プレスリリース : JIRCAS職員中国政府友誼(ゆうぎ)賞を受賞

JIRCAS職員中国政府友誼(ゆうぎ)賞を受賞

発表日:平成25年10月24日

ポイント

  • 中国における国家レベルの賞である「中国政府友誼賞」を(独)国際農林水産業研究センター(JIRCAS)職員が受賞しました。
  • 中国における政府友誼賞は、中国で活動した外国の研究者及び教育者などが表彰される最高の名誉ある賞であり、授賞式には、李克強・国務院総理及び馬凱・国務院副総理が出席しました。

概要

独立行政法人国際農林水産業研究センター(理事長・岩永勝、以下「JIRCAS」)の齋藤昌義(農村活性化担当プログラムディレクター)は、中国政府友誼賞を受賞しました。本賞は、国家レベルの賞であり、中国で活動した中国国外の研究者・教育者などにとっては最高の名誉ある賞です。

JIRCASは中国における共同研究を長年に渡って推進してきました。今回の受賞は、中国農業大学において、中国伝統食品の機能性や加工工程の改良に関する研究に取り組んできたことによる研究成果及び大学の若手研究員の指導を行ってきたことが認められ、中国農業大学から推薦を受けて実現したものです。一連の授賞式典は、9月29日、30日に、李克強・国務院総理及び馬凱・国務院副総理の出席のもと、北京・人民大会堂で開催されました。

国務院副総理から授与される齋藤昌義PD

馬凱・国務院副総理(右)から楯とメダルを授与される齋藤昌義(JIRCAS職員)

問い合わせ先

  • 独立行政法人国際農林水産業研究センター(茨城県つくば市)理事長 岩永勝
  • 研究担当者:農村活性化プログラムディレクター 齋藤昌義 TEL 029-838-6307
  • 広報担当者:企画調整部情報広報室長 伊賀啓文 TEL 029-838-6708 FAX 029-838-6337

用語の解説
  • 中国政府友誼(ゆうぎ)賞
    中国政府友誼賞は、1991年に創設され、毎年50人の外国人専門家が受賞しています(建国55周年の2004年と建国60周年の2009年には、それぞれ100名が受賞)。現在まで67の国と地域から1,299人が受賞しており、対象となるのは、教育、研究、著作などの分野で中国発展のブレークスルーとなる貢献をした者とされています。各省庁、省政府等から推薦された者が、中国国家外国専門家局において審査され、受賞者が決定されます。