TOP > 広報 : プレスリリース > 第17回熱研農業技術講習会「熱帯果樹の低樹高整枝の基本」のご案内

第17回熱研農業技術講習会「熱帯果樹の低樹高整枝の基本」のご案内

ロゴマーク

発表日:平成27年3月4日

国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点
所長 江川宜伸

 皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、今回で17回目となります「熱研農業技術講習会」を下記の内容で開催いたしますので、ご案内申し上げます。多くの皆様にご参加をいただき、八重山における農業技術の向上に、少しでもお役に立てれば幸いです。

日時: 平成27年3月16日 (月曜日) 14:00〜16:00

場所: (独)国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)(石垣市真栄里川良原1091-1)

主催: (独)国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)

テーマ: 「熱帯果樹の低樹高整枝の基本」(初心者向け)

講師:

  • (独)国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)
    • 技術支援室長  緒方 達志
    • 技術専門職員  島尻 勝人

講習内容:

 果樹などの樹木は光を求めて上へ伸びる性質があり、放っておくと樹が高くなって管理がしにくくなります。また、露地栽培では樹が高くなると台風被害を受け易くなり、施設栽培でも高さを抑えないと施設内に収まりません。このため、台風常襲地帯である石垣島では果樹の低樹高化は極めて重要です。

 今回は初心者を対象に、熱帯果樹の低樹高化のための基本的な考え方について、実際に果樹を使って説明します。

  • せん定鋏、せん定鋸について
  • 樹形・枝の種類について
  • 枝の切り方の基本(方法、時期、量)
  • 低樹高整枝の方法

参加費: 無料

参加の申し込み方法:

必ず、電話(0980-88-6201)にて、事前の申し込みをお願いします。

受付期間は3月5日(木)〜6日(金)で、受付時間は10〜15時です(ただし、12〜13時を除く)。

なお、受付期間中に申込者全員を受付後、定員(20名)にて抽選とさせていただきます。先着順ではありません。結果は後日にお知らせいたします。受付は、受講の確定ではありませんので、ご注意ください

ポスター

第17回熱研農業技術講習会ポスター(PDF)

問い合わせ先:

問い合わせ先: 国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(熱研)
広報担当 伏見 (TEL 0980-88-6201、FAX 0980-82-0614)