ミャンマーの主要食料の需給動向

はじめに

2011 年に軍事政権から民事政権への移管が進み、米欧の経済制裁が緩和されてから、ミャンマーは「ラスト・フロンティア」として世界の注目を集めている。特に農業分野は、現在肥料や農機などの投入が限られていることもあり、大きな潜在力があると期待されている。本資料は、ミャンマー農業の空間的特徴の把握に寄与することを目的とし、ミャンマー政府が公表している統計データを14 の行政地域別の地図とグラフに描いたものである。ミャンマーの統計データの信頼性には疑問が持たれている部分があるが、本資料は、農業分野のおおよその動向把握や、さらなる議論のための素材として活用できる。


統計データ

*統計データの地図は英語で表記されます。主な英語の意味はリンク先に示されています。

説明